社会福祉法人 北海道社会事業協会 余市病院

〒046-0003 北海道余市郡余市町黒川町19丁目1番地1

余市から世界へ、日本国内外の地域医療を繋ぐために

地域医療国際支援センター長 森 博威

森 博威
私は沖縄で内科、消化器、感染症の基本的な研修を修了し、宮古島、福岡で地域医療に携わった後、熱帯医学の研修、教育で有名なタイのマヒドン大学熱帯医学部大学院に入りました。熱帯医学の現場は、その土地での土地での地域医療でした。寄生虫を含めた感染症の多くは、蚊、水、土を介して感染し、貧困と多く結びついています。水、食事、住居、衣服、安全の確保、医療制度、薬の質も重要な因子で、途上国の医療を考えた場合、バランス良く行政、公衆衛生、臨床、研究を複合的に考えていく必要を感じました。
そのような環境で、私が海外で出会った医療従事者の多くは、やる気に溢れ、海外の医療現場で働き、また研修した後、日本の地域医療を支えたいという希望を持っていました。
一方で日本の地域医療、医療崩壊の一番の問題は人のように思います。中小救急病院に人が足りない。救急対応のできる、やる気のある総合医が不足しており、また現場で人を育てる実践的な研修プログラムが不足しています。
余市町は札幌市から約1時間という好条件の場所にありながら、余市協会病院では医師、看護師は圧倒的に不足しています。厳しい状況にありながら、救急を断らない、スタンダードな質の高い医療を行い、積極的に外に出たい、良いものを取り入れて、国際的にも交流、支援を行いたいという皆の思いがあり、平成25年11月に地域医療国際支援センター準備室を設置しました。
余市から世界へ!地域だからこそできる最善の医療を目指して!
地域医療国際支援センターでは、1)国内外の地域で働く医療従事者の支援、2)質の高い研修プログラムの作成、3)国際支援、4)教育活動を柱に活動を行っています。やる気のある医療従事者が国内外で活き活きと活躍できる環境を作り、支援を行います。具体的には全職種に対して、2年間までの国内外の長期研修を可能にした奨学金制度、また各種認定を支援するプログラム(現在作成中)を開始しました。特に海外に勤務、留学する医療従事者は金銭面、時間面で不安定になることが多く、勤務の条件、時期等には柔軟に対応、サポートします。
また、余市協会病院では、国際保健と地域医療を繋ぐNPO法人GLOWと連携し(看護)、研修生を受け入れています。
医療においても、今後、アジアを中心とした途上国における経験、支援が重要になります。また、日本の若い医療従事者はもっと海外に出るべきだと思います。将来的には海外に拠点を作り、日本の各地域でのネットワークの元、包括的な活動を計画しています。
興味のある方は一緒にやりましよう!ご連絡下さい。

経 歴

2002年~2006年 沖縄県立中部病院 内科研修
2006年~2008年 沖縄県立宮古病院 内科
2008年~2010年 西福岡病院 内科、消化器科
2010年~    マヒドン大学熱帯医学部DTMH修了
2010年~    マヒドン大学熱帯医学部PhD (原虫講座)
2014年~    マヒドン大学熱帯医学部 Visiting staff
2012年~    余市協会病院 内科
2013年~    余市協会病院 地域医療国際支援センター準備室 室長
2014年~    余市協会病院 地域医療国際支援センター センター長
2013年~    NPO法人 GLOW スタッフ
2015年~    とちのきネットワーク代表世話人

主な資格 日本内科学会 認定内科医
日本内科学会 総合内科専門医
PhD (Tropical Medicine)
Diploma in Tropical Medicine and Hygiene

Publication

Mahittikorn A, Mori H, Popruk S, Roobthaisong A, Sutthikornchai C, Koompapong K, Siri S, Sukthana Y, Nacapunchai D. Development of a Rapid, Simple Method for Detecting Naegleria fowleri Visually in Water Samples by Loop-Mediated Isothermal Amplification (LAMP). PLoS One. 2015 Mar 30;10(3)
Mahittikorn A, Prasertbun R, Mori H, Popruk S. Antioxidant enzyme activity among orphans infected with intestinal parasites in Pathum Thani Province, Thailand. Southeast Asian J Trop Med Public Health. 2014 Nov;45(6):1252-1263.
Mahittikorn A, Koompapong K, Mori H, Sukthana Y. Cryptosporidium viability testing: a review. Journal of Tropical Medicine & Parasitology. 2014 37 (1), 20-34.
Pintong A, Sukthana A, Mori H, Mahittikorn A, Tungtrongchitr R, Ruangsittichai J, Popruk S. Subtype identification of Blastocystis isolated from orphans, Pathum Thani Province, Thailand. Journal of Tropical Medicine & Parasitology. 2014 37 (1), 1-9.
Koompapong K, Mori H, Thammasonthijarern N, Prasertbun R, Pintong AR, Popruk S, Rojekittikhun W, Chaisiri K, Sukthana Y, Mahittikorn A. Molecular identification of Cryptosporidium spp. in seagulls, pigeons, dogs, and cats in Thailand. Parasite. 2014;21:52.
Rojekittikhun W, Chaisiri K, Mahittikorn A, Pubampen S, Sanguankiat S, Kusolsuk T, Maipanich W, Udonsom R, Mori H. Gastrointestinal parasites of dogs and cats in a refuge in Nakhon Nayok, Thailand. Southeast Asian J Trop Med Public Health. 2014 Jan;45(1):31-9.
Sutthikornchai C, Mori H, Mahittikorn A, Lekkla A, Sukthana Y. Detection of Cryptosporidium and Giardia in Water Samples from Border Areas of Thailand. Siam Technology College Journal. 2013;1 Dec(1-2):59-65.
Thima K, Mori H, Praevanit R, Mongkhonmu S, Waikagul J, Watthanakulpanich D. Recovery of Cylcospora Cayetanensis among asymptomatic rural Thai schoolchildren. Asian Pacific Journal of Tropical Medicine. 2013 7(2) 119-123.
Mori H, Mahittikorn A, Thammasonthijarern N, Chaisiri K, Rojekittikhun W, Sukthana Y. Presence of zoonotic Enterocytozoon bieneusi in cats in a temple in central Thailand. Veterinary Parasitology. 2013 Jul 22.
Mori H, Mahittikorn A, Watthanakulpanich D, Komalamisra C, Sukthana Y. Zoonotic potential of Enterocytozoon bieneusi among children in rural communities in Thailand. Parasite. 2013;20:14.
Mori H, Hongo I. Effectiveness of PCG for Penicillin resistant Pneumococcal pneumonia (Japanese). EBM Journal 2008; 9 (3): 330-335.
Mori H. Pandemic influenza training in Miyako Island (Japanese). Infection control 2009; 18(3): 220-225.

Presentation

Mori H. A local community hospital in Hokkaido provides job opportunities for young medical staffs to support their work in developing countries. Joint conference 2014 The 55th Annual meeting of Japanese society of Tropical Medicine and Japan association for International health
Mori H, Mahittikorn A, Sukthana Y. Zoonotic Enterocytozoon may circulate among animals and humans in rural areas in Thailand. Joint conference 2014 The 55th Annual meeting of Japanese society of Tropical Medicine and Japan association for International health
Mori H, Mahittikorn A. Are animals considered as risks of intestinal protozoa? Part2 Companion animals and monkeys living in town. JITMM 2013
Mahittikorn A, Mori H. Are animals considered as risks of intestinal protozoa? Part1 Wildlife and livestock. JITMM 2013.
S Mahittikorn A, Mori H. Are animals considered as risks of intestinal protozoa? Part1 Wildlife and livestock. JITMM 2013
Mahittikorn A, Mori H, Sukthana Y. Zoonotic Blastocystis in wildlife. WAAVP 2013.
Mori H, Mahittikorn A, Sukthana Y. Zoonotic Enterocytozoon in Thailand: surveillance in humans, domestic animals, and wild life. WAAVP 2013.
Mori H, Mahittikorn A, Sukthana Y. Intestinal Protozoa: Comprehensive Approaches for Diverse Transmission Routes. JITMM 2012.
センター長挨拶
参加者の声
ニュース一覧
海外の活動報告
よいちいきカフェ
余市の生活
とちノきネットワーク

地域医療研修

医師研修プログラム
幅広く充実した研修プログラムを行っています。
看護師対象プログラム
地域医療の第一線を体験できるプログラムです。
外部機関との連携
GLOW看護師研修プログラムと連携しています。

活動報告

海外での活動報告
海外で活動されている先生方の活動報告
セミナー報告
病院内外の講演会、セミナーの報告
訪問報告
地域医療に取り組む病院や被災地への訪問報告